【体験談】ベビーモニターは必要?実際に使って感じたデメリット

子育て

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

たまみ
たまみ

ベビーモニターって必要なの?

マンションだといらないんじゃない?

映せればなんでもいい?

ベビーモニターは本当に必要なのか、悩みますよね。

値段が安いのから高いのまでありますし、映れば何でもいいのかなと思っていませんか?

今回はベビーモニターを実際に使っている我が家の観点を踏まえて、ベビーモニターの必要性についてまとめています。

この記事で分かること
  • ベビーモニターの必要性
  • ベビーモニターのメリット・デメリット
  • ベビーモニターがおすすめな人

結論を先に言うと

ベビーモニターは子育てママパパに必要!

では詳しく解説してきます。

たまこ
たまこ

我が家は子どもが誕生してからずっと(2年以上)ベビーモニターを使ってるよ!

今現在使っているベビーモニターはこちらです!

このベビーモニターのレビューはこちらの記事でまとめているので、よかったらご覧ください。

また、専用モニタータイプとスマホ連動タイプのベビーモニターの比較した記事はこちら!

ベビーモニターとは?

ベビーモニターとは、赤ちゃんの様子を撮影し離れた場所からでも見守ることができる育児グッズです。

映像はリアルタイムで見れます。

赤ちゃんのそばにカメラを設置しておくだけで

  • リアルタイムで確認できる
  • 夜泣きやトラブルがあった際にすぐに気が付ける

ことができますよ。

ベビーモニターの必要性

たまみ
たまみ

ベビーモニターは本当に必要?

たまこ
たまこ

小さいお子さんがいる家庭は必要かな!

子どもが生まれてからずっと使用しているベビーモニターは、今でもまだまだ使用しています。

(この記事を書いている2023.7月現在は2歳8カ月の子がいます。)

ベビーモニターの必要性をいくつか挙げてみました。

  • 危険を回避できる
  • ちょっと離れた場所からでも見守れる
  • 部屋が暗くても状況を確認できる

危険を回避できる

赤ちゃんはまだ自分で危険を回避することができません。

そのため親が24時間見守る必要があります。

とはいっても、ずっと近くにいるということも大変だし難しいですよね。

そんな時に、ベビーモニターを利用して代わりに見守ってもらうことができます

ちょっと離れた場所からでも見守れる

家事等をしている最中に様子が気になることもありますよね。

ベビーモニターがあれば離れた場所からでも様子を確認することができます。

わざわざ見にいく必要がなくなるんです!

部屋が暗くても状況を確認できる

ほとんどのベビーモニターは暗い場所もしっかりと映ります。

真っ暗の部屋にしていても、別室から様子を確認できるので、寝かしつけするときにも役立ちます!

ベビーモニターのデメリット

ここからはベビーモニターのデメリットについて解説しています。

たまみ
たまみ

実際に使った人のデメリット知りたい!

たまこ
たまこ

2年以上、計2つのベビーモニターを使ったわたしが感じたデメリットを挙げていくね!

ベビーモニターのデメリット
  • 充電の減りが早い
  • それなりの値段がかかる
  • こまめに様子を確認しないといけない

順に解説してきます。

充電の減りが早い

スマホに連動するタイプだとスマホの充電の減りが早くなります。

専用モニタータイプでもモニターをこまめに充電しておく必要があります。

いずれにしろ、充電をしっかり行ったうえで使用する方がいいです。

それなりの値段がかかる

ベビーモニターは安いものから高いものまで、ピンキリです。

比較的に専用モニターがついているベビーモニターは1万円を超えてくるものばかり。

安すぎるものは、壊れやすかったり不具合があったりします。

たまこ
たまこ

いまはベビーモニターにいろんな機能が付いてるよ!

どんな機能が欲しいかで検討するといいかも!

安くても各ご家庭で話し合って、後悔しないよう選んでみてみくださいね!

こまめに様子を確認しないといけない

ベビーモニターを設置しただけでは意味がありません。

設置したうえで、こまめに様子を確認することが必要です。

ベビーモニターの中には、動きを検知してお知らせしてくれるものもあります。

だからといって頼りすぎるのもNG

寝ている時でも何が起こるか分からないので、設置後もこまめにご自身で見守ってくださいね。

こんな人におすすめ

ベビーモニターはどんな人におすすめなの?

たまこ
たまこ

2年以上ベビーモニターを使ってきて、おすすめだと思う人をまとめたよ!

こんな人がおすすめ
  • 部屋の数が多い
  • 初めての育児で不安を感じている
  • 家事中でもしっかり見守りたい
  • 自分の1人時間が欲しい

1つずつ解説していきますね。

部屋の数が多い

部屋がたくさんある家庭はベビーモニターを設置することをおすすめします。

なぜなら、部屋が分かれていると思うように動けないからです。

移動したいなと思っていても赤ちゃんの様子が心配で気になってしまいますよね。

そこでベビーモニターがあれば離れていても様子を見ることができるのでとても便利です。

というわけで、部屋がいくつか分かれているのであれば、ベビーモニターはおすすめ!

初めての育児で不安を感じている

第一子を育てるときって、とても慎重になりますよね。

初めての育児は、何もかも初めてで不安を感じている人が多いです。

だから離れていても様子を確認できるカメラがあると少しだけ不安はなくなるはず。

自分以外にも見てくれる人(カメラ)がいると考えるだけでも楽になりますよ。

家事中でもしっかり見守りたい

子育て中でも家事をすることは無くなりません。

むしろ家族の人数が増えたおかげでお皿を洗ったり洗濯したりと、より家事が増える一方です。

家事をしている最中でも、赤ちゃんの様子をちょこちょこ確認しに行くのは手間が増えて大変。

そんな時に赤ちゃんに様子を確認できるカメラが1つあれば、わざわざ見に行く必要がありません!

家事中もしっかり見守りたいならベビーモニターはおすすめですよ。

自分の1人時間が欲しい

赤ちゃんがいると、24時間お世話をしないといけないですよね。

もちろん分かっていたけど、1人になりたいときもある…

そう感じている方にぜひおすすめしたいです!

赤ちゃんが寝ている時くらいゆっくりできるようにベビーモニターを設置してみましょう。

赤ちゃんの様子を確認できるので、わざわざ見に行く必要はありません。

ベビーモニターで見守っててくれるので、1人の時間をゆっくり取れますよ。

ベビーモニターを使用してみて

たまこ
たまこ

我が家が使っているのはこのベビーモニターだよ!

前に使っていたベビーモニターが壊れて、こちらに買い換えました。

このベビーモニターはとても便利です!

音や動きを検知してお知らせしてくれたり、ママが助かる機能が充実しています!

子どもが寝ているかを確認に行くと起きてしまったり

夜泣きにすぐ反応していったけど、泣き寝言だったり

わざわざ子どものいるところまで確認しないで良いのは、すごく便利です。

今となっては、なくてはならないモノになっています。

お値段は安くないですが、お値段以上の機能がついています。

実際に使ったレビューはこちらの記事で詳しくまとめていますので、よかったらご覧ください♩

まとめ

この記事ではベビーカメラは必要なのかについてまとめました。

結論、ベビーカメラは必要です!

  • 赤ちゃんを危険から守るため
  • ママパパの精神的・肉体的疲労から守るため

にも、1台は持っておくことを強くおすすめします。

我が家はベビーカメラを使い続けて2年以上。

帰省する際も我が家の「必ず持っていくものリスト」に入っています。

知り合いにも出産祝いとして贈ったこともあるほどです。

買うのがちょっと…と感じている方は、レンタルするのはいかがですか?

ベビー用品のレンタルならベビレンタ

レンタルは好きなときに好きなタイミングで返却可能です。

「もう使わなくなったな」

「なんかこれ使いずらいな」と感じたらすぐに返却すればOK!

ただ、長く使う予定なのであれば買ってしまった方が安いですので、考えてレンタルしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました